コトノハパーラー

好きなもの、気になったこと、考えたこと。小さな記録帖。

やる気はどこからくるの

iPodのプレイリストのひとつに、
「やる気」というのをつくった。

仕事をする時にイヤホンをして爆音で聴くと
なぜか音の世界を離れて集中できるという曲たち。

はー。(でかめのため息)
やばいなー。ぜんぜん浮かばんなー。

と思考停止する直前、イヤホンをしてみる。
曲を流してみる。気づくと1時間くらい過ぎている。
あ、なんかいけそうよ!なにか書けそうよ!
一人でざわざわする。

いい具合に3ヶ月くらいで曲に飽きてくるので
季節の変わり目にプレイリストを入れ替える。
衣替えみたいに、曲替え。(まんまやん)

この夏、助けられたのは以下の8曲。

「やる気」プレイリスト
♪「ハイウェイ」くるり
♪「明日の歌」aiko
♪「染まる夢」aiko
♪「遊園地」aiko
♪「Crazy Crazy」星野 源
♪「桜の森」星野 源
♪「化物」星野 源
♪「夢の外へ」星野 源

選曲、偏ってるなあ。
そして今見返してみると
「やる気」の名を冠しているにも関わらず
現実逃避系のうたが多いこと多いこと。

前述した
>なぜか音の世界を離れて集中できる
のは、そのためか!

気づいたらやる気が湧いてきたので頑張ります。

夏は夜。

日が長いからか、
学生時代の夏休みの余韻を引きずっているのか、
夜ふかしが多くなる。

27時間テレビも、24時間テレビも
内容そのものにそんなに興味はないけれど
夜中にマジメにふざけた番組がやっている事が、なんだか嬉しいのだ。

シーズンもいい。
27時間テレビは、ちょうど夏休みが始まるころ。
24時間テレビもまた、ちょうど夏休みが終わるころ。

今日、甲子園の決勝が終わって、今週末には24時間テレビ。
暑くていやだいやだ騒いでいた夏の終わりが
すこしみえてくると、もったいない気持ちになって
ますます夜ふかしが進むこのごろ。

とかなんとかいって、単に仕事のことが頭から離れないだけでもある。
とか言うと、真面目みたいだけれど、昼間にクーラーの下で
蝉の声を聴きながら寝オチしていたりするので
ほんとうにただのダメな夜型。

あ、5時だ。

じぶんの入口

「志望動機は、ホームページが気に入ったからです」

「就職活動をしながらいろいろな会社のホームページをみましたが、

広告をつくるという、最新の情報を発信する仕事をしていながらも

仕様が古かったり、デザインがいまいちだったり、

更新されていなかったり。そういう会社が多かったです。

ホームページは、今や世界中の人がみることのできる会社の顔です。

そこをおろそかにせず、きちんとされている御社に興味を持ちました」

新卒で入った会社の面接で

こんなふうに志望動機を語った数年前のわたし。

ああ、あのときのわたし、ごめんなさいね…

数年後のわたしは、まったく更新していませんよ…。

でもいろいろあるんだよー!と言い訳をしながらも、

更新をなまけてはいけないなーと猛省しつつ、

のこりの夏を走ります。

じぶんの入口ですものね。整えないと。

それにしても、この志望動機で雇ってくれた元勤務先に感謝。

『攻殻機動隊Stand Alone Complex」の公安9課の訓戒がそれです。

我々の間にチームプレイなどという都合の良い言い訳は存在しない。必要なのはスタンドプレーの結果として生じるチームワークだけだ

素 晴らしい台詞です。反逆児流仕事術の基本方針としても良さそうです。チームプレイは都合の良い言い訳だというのも痺れます。躊躇することなく口当たりが良 いだけの”和”などという馴れ合いを排除しましょう。徹底的に自分の仕事の結果と効率を重視してスタンドプレーを続けていれば、結果として正しいチーム ワークに繋がると信じましょう。

—   

——————

ほう。

“なぜか公園のベンチで鮨屋のまねをする高校生くらいのカップル
男「何握りやしょう」
女「手」
男「へい。お次は?」(照れ顔で彼女の手を握りつつ)
女「おすすめは?今何が美味しいの?」
男「キスなんていかがです?」(もう真っ赤)”

—   

Twitter / @c0_be (via aurorae)

————————-

こんな青春が送りたかった…

(noriichiから)

こういう感覚、すきだー。

“世界は読むことができなかった本、見ることができなかった絵や映画、行くことができなかった場所、出会うことがなかった人、とらえそこねた好機であふれています。どんな経験豊富な人や知識人であっても、世界の99%以上は未知なのです。”

ユーモア万歳!
じゅるり…!
———————————-
okazu-shokudo:

簡単美味しいきのこのペペロンチーノ。オリーブオイルはたっぷり多めが美味しいですよ。塩こしょうもしっかりきかせて。あつあつのうちにサラダにじゅっとのせても美味しいです。

じゅるり…!

———————————-

okazu-shokudo:

簡単美味しいきのこのペペロンチーノ。オリーブオイルはたっぷり多めが美味しいですよ。塩こしょうもしっかりきかせて。あつあつのうちにサラダにじゅっとのせても美味しいです。

(noriichiから)

“「安いから買うという考え方は、買い物じゃありません。
 必要なものは高くても買うというのが買い物です」”

—   

職人(p.

69)

(元記事: tsukenosuke (noriichiから))